ドライブレコーダーの取り付け価格

ドライブレコーダーは自分で取り付けることも可能ですが、機種によっては、車の専門知識が必要なため、素人では取り付けが難しいものもあります。

このため、初心者や作業に不慣れな場合は、カーショップやディーラーに取り付けを依頼することになります。

プロに取り付けてもらうと、シガーソケットの裏側部分でソケットの分解をして、配線もピラー内部を通すため、車内からは全く見えないよう設置してくれます。

問題は、この作業に掛かる費用ですが、カーショップの相場は3千円~1万円程度、ディーラーでの相場は9千円~1万5千円程度のようです。

販売店やネット通販で購入したドライブレコーダーを持ち込んで取り付けてもらう場合は、金額を上乗せする必要があります。

ディーラーの相場はカーショップよりもやや高めな価格設定ですが、それだけ、技術の高い整備士に任せることができます。

一般的に、カーショップでは、ドライブレコーダーと工費をセットにして販売しております。

この場合は、1万円から2万円程の標準型ドライブレコーダー本体やソケットの取り付け、配線の裏取りなどの工事を行いますので、合計金額は2万円から4万円程度になり、商品によってはお得になる場合もあります。

カー用品専門店【液晶王国】