ユーグレナ(ミドリムシ)は栄養の宝庫

ユーグレナとは和名で「ミドリムシ」のことをいい、ミドリムシ綱ミドリムシ目に属する0.05mmほどの単細胞生物で池や水田などの淡水に生息しています。

生物分類学上、植物としては藻ですが、動物としては原生動物に属する、世界で唯一、植物にも動物にも分類される生物なのです。

この両方に属する理由としては、葉緑体があり、光合成を行うことができる植物としての特徴を持ちながら、鞭毛運動をする動物的性質も併せもっているためです。

このミドリムシが、現代の栄養不足・世界の食糧危機・環境問題を解決できるスーパーな生き物ということで注目され始めているのです。

この世界で唯一植物・動物に属するため、ユーグレナは本当に栄養の宝庫なんです。

含まれている栄養素はなんと50種類以上で、ビタミンやミネラル、DHA、また人間が合成できない必須アミノ酸8種類などです。

そして、ユーグレナにしか含まれていないパラミロンなど50種類以上の栄養素があるという研究結果が出ているのです。凄いですね!!!

しかも、しユーグレナは細胞壁をもたないために、植物のもつ栄養素をほぼ100%に近い状態(93.1%)で吸収することができるのです。

ミドリムシ(ユーグレナ)サプリで【アンチエイジング】