結婚に向かない人

いくら美人でも、イケメンでも、話題が豊富で会話が楽しくても、結婚生活には向かない人が世の中にはおります。

恋人として付き合うにはいいんだが、結婚を考えた時に、進展がなさそうな相手とは、早めに見切りを付けて、次の相手を探した方が結婚への近道です。

結婚に向かないタイプには幾つかあります。もし、相手がこれらの項目に該当するようであれば、後悔しないためにも、早めに見切りをつけましょう。

■人の事は考えない自己中の人

趣味やコレクションに極端にこだわり、自分のことが一番大事な人は、共同生活に向かない非協力的なタイプですから結婚してもうまくいきません。

■暴力癖のある人

親から暴力を受けていた、自分の弱さを隠すために暴力をふるう人は、家庭内暴力に悩まされる可能性があります。

■浮気癖のある人

異性にモテて恋愛経験が豊富な人は、安定した結婚生活には向いていません。浮気に悩まされて、結局は離婚するハメになる可能性が大です。

■お金にルーズか、非常に細かい人

借金を抱えている、ギャンブル好き、自分の趣味に多額の金を使う浪費家、逆に、お金に執着して節約一筋のタイプでは、生活が大変です。

■親離れが出来ていない人

常に両親に頼り、自分では何もしない、判断できないタイプは、大きな子供を抱えているのと同じで、妻でありながら親としての役割も求められので、余計な苦労が加わります。また、義父母との関係をどうするかの難題も抱え込むことになります。

■所得が不安定な男性

定職につかず、アルバイトやフリーターのような生活をしている男性は、結婚には向きません。

「君子危うきに近寄らず」です、いくら愛があっても、結婚してまともな家庭生活が築けそうもない相手との結婚は考えないことです。

YYC(ワイワイシー)

広告

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中