酵素ダイエットは空腹との闘い

酵素ドリンクは効果が高いものほど、お腹が減ってしまう傾向があります。これが、酵素ドリンクによるダイエットで失敗につながりやすい最大の原因です。
これは酵素ドリンクによって代謝が高められ、身体の脂肪が燃やされているからなのです。空腹に耐えられずに途中でやめてしまっては無駄になってしまいます。
このため、空腹に慣れていない人は、無理ない段階から始めましょう。例えば酵素ドリンクで急にファスティングダイエットを始めるのではなく、まずは、1食置き換えダイエットにしましょう。
最も簡単なのは、朝食を酵素ドリンクに置き換える方法です。朝食から昼食までの時間間隔が昼から夜まで、夜から朝までと比べると比較的短いので、空腹状態になる時間が短くなります。
ただし、その分だけ、効果は逆に低めになります。朝食を酵素ドリンクに置き換えるよりも、空腹状態の長くなる夕食置き換えのほうがダイエット効果は高いのです。
しかし、続けられなければ意味がありませんので、まずは朝食を置き換え、次に昼食、夕食を置き換え、最終的には定期的なファスティングダイエットを行う段階を踏むと良いでしょう。段階的に空腹状態に慣れていくことで、長期間のダイエットにも耐えられます。

ダイエットと便秘解消

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中