理想的なダイエットとは

ダイエットで最も一般な方法は、食事を1食抜いたり、あるいは、1回の食事において食べる量を減らすことではないでしょうか。
しかし、たとえダイエットで減量に成功しても、1年後には平均60%の人が、そ して5年後には、90%もの人が元の体重に戻ってしまうという調査結果もあります。
これが、いわゆるリバウンドです。短期間で痩せようとして極端な食事制限をしてしまうと、その分代謝も大きく低下します。
それに、ダイエットの成否にかかわらず「食べたいという欲求を抑えた」反動で、ダイエット後には、どうしても過食の傾向に陥りがちになります。
その結果、ダイエットを何度も試み、そのたびにリバウンドを繰り返し、結果的に、どんどん太りやすいカラダを作ってしまうという、最悪の循環を引き起こしてしまいます。
 リバウンドのない理想的なダイエットを成功させるには、「代謝」を高い状態に保ち続けることが何よりも大切なポイントになります。
そのためには、まず、筋肉を鍛えることが大切です。筋肉を鍛えるには、ダンベルなどの重りを使ったウェイトトレーニングが一般的ですが、筋肉が動く範囲(可動範囲)を大きくすることも有効な方法です。筋肉の可動範囲を広げるには、体を柔らかくするストレッチやヨガなどの運動が良いといわれています。

「ローカロ生活」は低カロリーのダイエット食品!!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中